1. >
  2. >
  3. 先輩ママとトーク
先輩ママとトーク ?>

先輩ママとトーク

mamatomo

産後太りが悩み

私の場合、結婚はそれほど遅くなかったのですが、妊娠したのが遅かったのですでに出産を経験した友人はみんな先輩ママ。
先輩ママは、私が妊娠しているときから何かとアドバイスをくれましたが、出産後の子育てに関しても的確なアドバイスをくれるので非常に助かりました。

実は私は、出産後にある悩みを抱えていたのです。旦那さんに言うこともできず、一人で悩んでいたのですが、思い切って先輩ママたちに打ち明けることに。

その悩みというのは、妊娠前の体形に比べて出産後太ってしまったこと。
半年経っても、なかなか体重が落ちないことにかなり悩んでいました。
私としては妊娠・出産を経験してもいつまでもキレイでいたいのに、ウエスト、おしり、二の腕は以前に比べてたくましくなってきているのが嫌だったのです。

先輩ママたちは、出産をした後にどうやって痩せているんだろうと不思議に思ったので、思い切って尋ねてみました。

ポイントは骨盤でした

先輩ママたちは子供を母乳で育てていたようで、いくら食べても太るどころか子育てで疲れてしまい、どんどんやせていったとのこと。
私は母乳があまり出ず、最初からミルクを飲ませていたので、これも痩せにくい原因の一つだったのかもしれません。
出産1年後を目途に、なかなか痩せにくくなってしまうとのアドバイスももらいました。

出産後は骨盤が開き気味になっているから、骨盤を締めるエクササイズをすれば効率良く痩せるとのことだったので、その日の夜からエクササイズをやり始めたのです。

赤ちゃんと遊びながらでもできる運動も教えてもらい、みんな子育ての合間に少しでも体形を維持するために頑張ってるんだなあ、と改めて実感しました。

抱き癖がつくというのは考えすぎ?

さらに思い切って、もう一つ気になっていることがあったのです。
それは、子供がかわいすぎてちょっとでも泣いたら直ぐに抱っこしてしまうのは、抱き癖が付いてしまうのでよくないと言われたこと。

働きに出て保育園に預けるようになると、直ぐに抱っこしてもらえなくなるのだから、少しは泣かせておかないと、と両親に言われたことがありました。

私の母親も、祖母からすぐに抱くと抱き癖が付くから気をつけなさい、と言われていたそうです。
親の年代では、それが当たり前だったのかもしれません。

でも、先輩ママ曰く、赤ちゃんでいられる時は今しかないのだから、思いっきり愛情を注げばいいし、何度でも抱っこしてあげればいいんだよ、と言ってくれたのです。
むしろ赤ちゃんからすれば、ママに抱っこしてもらうほうが情緒も安定しますし、何より安心感を得られるとのことでした。

何より、子育て自体が初めての経験でもあり、分からないことだらでしたが、先輩ママからアドバイスをもらえるのでなんとか頑張って子育てしていけそうです。

子育て以外のことでも相談に乗ってもらっています

もちろん、先輩ママには子育てのことについて教えてもらうことが多いですが、他にも日常生活やお金のことについて話すこともあります。
最近は、住環境についての話が出ました。

ある先輩ママは、子供も大きくなってきたのでマイホームを購入する計画を立てているそうです。
中でも、セミオーダーのローコスト住宅メーカーを見つけて、契約をしてきたとのこと。
賃貸だと部屋の大きさにも限りがあったり、子供の足音などで下の階の人にも迷惑がかかるからという理由からでした。

我が家もまだ出産したばかりなので、賃貸では不満はありませんが、確かに子供が今後大きくなってくると色々な障害が出てきそうだなと思いましたね。
結局、マイホームを購入するとなると、お金の工面もしなければいけませんし、夫婦できちんと話し合っておくべきかなと感じました。

Comments are closed.